1. ホーム
  2.  > 石材・タイル用、瓦用
  3.  > コニシ株式会社
  4.  > ボンド EK370 (S.W) 20kgセット

ボンド EK370 (S.W) 20kgセット

販売価格 19,764円(税1,464円)
購入数
  • ↑
  • ↓

※複数商品をご注文の場合ショッピングカート表示の送料と実際に請求される送料の金額が異なる場合がありますのでご注意ください。
参考送料一覧はこちら。

※5月頃から10月頃はSをそれ以外はWをお送りさせていただきます。

詳細テクニカルデータ
商品名 ボンドEK370
メーカー コニシ株式会社
特長

JIS A 5548(陶磁器質タイル用接着剤タイプ機謀合の、内壁タイル用の高性能エポキシ樹脂系接着剤です。接着性、耐水性、耐湿性に優れており、浴室廻りなど水掛りになる個所の内壁タイル施工に最適です

  • 作業性: 使い易い等量混合型で混合が容易です。コテ・ヘラ等の作業性に優れ、タイルのズレ落ちを起こさずにきれいにおさまります。
  • 耐水性: 完全硬化後の耐水、耐湿性に優れます。
  • 接着性: コンクリート、モルタル、合板、せっこうボード、スレートなど広範囲の多孔質下地への接着が可能です。
用途
  • 台所、洗面所、トイレ、湯沸場、洗濯場、浴室廻りなど水掛りになる個所での内装タイルの接着。
  • その他、内壁への陶磁器質タイルの接着
性状 エポキシ樹脂系接着剤
仕様 NET.20kgセット
発送 3〜5営業日後
性 状
 
ボンド EK370S
ボンド EK370W
主剤
硬化剤
主剤
硬化剤
主成分
エポキシ樹脂
ポリアミドアミン
エポキシ樹脂
ポリアミドアミン
外観
白色パテ状
灰色パテ状
白色パテ状
灰色パテ状
比重
1.65±0.10
1.65±0.10
混合比
主剤:硬化剤=1:1(質量比)
主剤:硬化剤=1:1(質量比)
可使時間
70±10分(20℃、1kg)
60±10分(20℃、1kg)
貼り付け可能時間
70分以内 (20℃)
60分以内 (20℃)
養生時間
24時間以上 (20℃)
24時間以上 (20℃)

※数値は規格値ではありません


タイル圧着の場合

  • 下地処理
    ホコリ、レイタンス、汚れ、油脂などの付着物を取り除き、下地を清掃してください。下地面は平滑にし、できるだけ乾燥させてください。湿潤面に対しても施工できますが、乾燥状態の方がより強い接着力が得られます。下地面は平滑にし、できるだけ乾燥状態になるように努めてください。
  • 接着剤の混合
    主剤と硬化剤を1:1(質量比)の混合比で計量し、平板上や浅底の空の丸缶等に取り出し、均一なねずみ色になるまで、充分に混合撹拌します。一度に混合する量は、可使時間内に使い切れる量にしてください。
  • 接着剤の塗布
    一回の塗布は、1〜2崢度が目安です。平ゴテで厚さ約3mmに塗り広げた後、すぐに専用のクシ目ゴテでクシ目を立て、余分をかき落とします。このとき、塗布面の厚み、形状、塗布量が均一になるように留意し、タイルとの密着性を向上させてください。かき落とした余分はコテ板に取り、次の塗布に使用します。標準の塗布量は、1.5〜2kg/です。
  • タイルの貼り付け
    塗布後、直ちに貼り始め、塗布後60分以内を目標に貼り終えてください。接着面にタイルをもみ込みながら充分に圧着させ、基準線に沿って貼りあげます。途中ときどきタイルをはがしてみて、接着状態を確認しながら作業を進めてください。圧着させてもなじまなくなった場合には、もう一度クシ目ゴテを入れ直すか、かき落として塗布し直します。
  • 目地詰め
    1日以上養生し、タイルが動かなくなったことを確認した後、目地材を充てんします。入隅部、開口部、サッシ廻り、木部等、下地に伸縮性材料を使用している場合や、開口部の取り合い部の目地には、必ず弾性シーリング材を使用し、下地の動きを逃がすようにしてください。
    ※器具類に付着した接着剤は、硬化する前に有機溶剤でふき取ってください。
    ※低温時は硬化が著しく遅れます。原則として5℃以上の環境で使用してください

種類・用途

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る